【1話~最終話まで】天国と地獄ネタバレ&感想全話まとめ

地獄 ヤフー 感想 と 天国

正反対な性格の二人のそれぞれの演技の内容に期待したいです。 彩子はすぐに現場に到着したのですが、そこには壮絶な光景が広がっていました。

舞台は横浜、新田間川沿いの貧民街にあるボロアパートから見上げる浅間台の高台にそびえる豪邸のビジュアルは見事な映像表現で端的に物語の構造を示しています 下から見れば権藤の豪邸は天国の象徴 では犯人の住む低地は地獄なのでしょうか? 本当の地獄は黄金町の麻薬街の一角です 日本とは思えない光景として監督は強調して写します 本当に天国と地獄を見たのは権藤だけなのです あくまでも彼の物語です 冒頭の密室劇は大金が彼に取って死活のものでかつ緊急性のあるもので簡単には支払えないものだという説明だけにあれだけの尺は必要ではありません 物語を通して彼が天国と地獄を味わうことを説明するためです 犯人の動機は怨恨でもなく、権藤との接点はボロアパートの窓から豪邸が良く見えるだけ 何故に権藤の豪邸を羨むだけで誘拐事件を起こすにいたったのかは一切説明しません ラストシーンは拘置所の面会室です シャッターが降ろされ権藤の後ろ姿で終わります そこでもそれだけが動機だとして終わるのです 後に残された権藤の思いはどのようなものでしょうか? 正に不可解、理解不能でしょう しかし、人生をかけた全てのものを失いながら、それでも復活をとげると努力を誓う彼の言葉が、犯人を取り乱せたのは間違いありません 地獄に引きずり下ろせなかったことが明らかになったからです 何故彼は天国を憎んだのか? 何故彼は左手の甲に L字の傷を持っているのか? 本作公開は1963年 正にオリンピック景気の真っ只中です これから高度成長を遂げていく日本の象徴が権藤なのでしょう だから権藤は過度にアメリカナイズされた生活をしているのです 光あれば影もあり、その経済成長に取り残されている人々もいます それが彼のアパートのある低地の住民達です 彼がそれを代表しているわけです では何故彼はインターンという設定なのでしょうか? 緻密な誘拐犯罪を計画実行でき、ヘロインによる殺人を行えるインテリである必要性からだけでしょうか? インテリの若者なら1960年の安保闘争に彼は当然参加していたはずです 現代のマスゴミが報じる11倍に水増しした主催者発表の動員数ではなく、60年安保闘争は掛け値無しに13万人を国会周辺のデモに動員した大運動だったのです 今日の先鋭化した特殊な思想を持つ人間が運動しているようなものではなく、ほとんど全ての大学生が参加していたと思われます この時の騒乱は激烈で機動隊との衝突で女子大学生の死者まで出たのです それは本作公開のたった3年前のことなのです 犯人は年格好から見てその世代だと思われます 彼の左手の傷はそのデモ隊と機動隊との衝突で負ったものかも知れません 彼は安保闘争に敗れインターンに戻りました しかしその後の総選挙では自民党を大勝利させ、そのような闘争を忘れて高度成長にひた走る国民を彼は憎んだのではないでしょうか そしてその象徴として権堂を攻撃したのではないでしょうか? その心理構造は70年安保闘争に敗れ、先鋭化した過激派に似ています 彼らは三菱重工業ビル爆破事件というテロを行ったのです つまり本作はその予言とも言えるのです 監督はそのようなことは一切匂わせもしません 考えすぎかも知れません しかし黒澤監督は時代の背景を常に作品の中に反映させる人なのです そのように捉えれば 犯人にとって天国と地獄とは、安保闘争で権力に打ち勝てるかも知れない高揚感と、それに敗れ忘れさられようとしている現実 それが天国と地獄だったのではないでしょうか? 脚本はまっしぐらに一切無駄無く突き進みます 緊張感を途切らせることなくラストシーンまで突進します 見事としかいいようがありません 特急列車のシーンの緊迫感は列車の猛速度と合わさって強烈な印象があります 腰越の高台に二台の車が出会うシーンも素晴らしい展開です 仲代達矢の切れる警部役もプロフェッショナルな空気を見事に演じています またそれが一目でわかるような初登場シーンの演出も流石です 捜査本部長役の志村喬が発言しそうで一言も発言しません しかし彼の大きな存在感がそれでも演技できています もの凄い役者です 犯人が行く無国籍の様相を示すクラブのシーン もしかしたらブレードランナーの元ネタはこれかも知れないと思わせます リドリースコット監督が本作を観ていない訳が絶対にありません 半世紀以上昔の伊勢佐木町と関内駅のガード下の光景も興味深いものでした 最高の警察映画でしょう かの有名な列車のシーン、煙突のシーン。 SNS上では、放送後に 黒幕は誰なの?といった声で盛り上がっていますよね。

「天国と地獄~サイコな2人~」第2話 ネタバレ感想~高橋一生は入れ替わり経験者じゃね?

地獄 ヤフー 感想 と 天国

手錠慣れないって、普通はそうでしょ。 もう無理矢理連れて帰るよ — ほほほ oS7mgXx0np5PkTm きっと凄く悲しい過去が隠されてるんだろうな。

6
謎や怖いの声 天国と地獄の感想で絶賛の声の他に、「謎が残る」や「怖い」などの感想も多かったです。 やっぱりドラマの視聴率っては主要キャストの演技力に相当影響されるんかな? いやー、どないなんのやろ。

天国と地獄のレビュー・感想・評価

地獄 ヤフー 感想 と 天国

最後のシーンから、陸も彩子の違和感に気付き始めているように見えました。 元の身体に戻り日高を自分の手で逮捕しようと、日高を道連れに再度階段から落ちてみても元には戻れませんでした。 じゃあ、ストーリーはどないやねんと言うと 刑事ものとしてはなんとなくぼんやりしてる感はいなめないけど 北村一輝さんの意地悪い刑事の感じがすごくスパイスになってリアリティを感じれる。

男の体に入っていたから男だと思っていないか? その逆に、日高という男が元々バイなのかもしれないのに、「男との性行為に抵抗がないということは女と入れ替わったから」と思い込んでいないか? 物語の本筋にもつながる「ゆらぎ」を突きつけられたのかもしれない。 中が女性だから化粧もストッキングもはけるとか? — 堀江 hibikingdayo なんだかゾワッとしますね(汗) さらに6話では 数字の「9」が現れ、殺人が起こることは確定のようです。

天国と地獄サイコな2人ドラマの感想【Yahoo!】Twitterトレンド1位!

地獄 ヤフー 感想 と 天国

さらに来週は日高にとって予想外のことが起こったようで. どうして便利屋りっくんの所ばかりに数字を消す依頼がくるのか。 意味のないシーンは忘れたい。 ホント、 失う物がない人間ほど怖いよな。

13
創薬ベンチャー企業[コ・アース]はその洗浄剤の製造元であり、代表取締役社長の日高陽斗(高橋一生)は、彩子に電車内でマスクをくれた男性だった。 その彼がなぜ殺人を犯すのか? 彩子(綾瀬はるか)は日高のことが分からなくなっていく。

天国と地獄サイコな2人面白い?1話感想まとめ「入れ替わらなくても最高」「効果音が嫌」「演技力!」

地獄 ヤフー 感想 と 天国

ここまで絶賛されると期待値が高まってがっかりするのではなんて言う思いは杞憂であった。 結局、高台にある三船の豪邸が天国に見え、下界で暮らす自分の境遇が地獄と言うことだったのだろうが、医者の卵?インターンの青年が地獄の境遇と言うのが、あまり腑に落ちなかった。

15
運命が入れ替ってしまったんですよ。 綾瀬はるかさん高橋一生さんなど豪華なキャスト達の出演もドラマを盛り上げると思います。

『天国と地獄~サイコな2人~』全話あらすじ感想!刑事と殺人鬼が入れ替ったら

地獄 ヤフー 感想 と 天国

再度入れ替わったときに証拠を残しておこうとしたのだ。 高度成長期における日本のダークサイドを徹底的に暴いてみせる作品であり、特に横浜繁華街やスラムのシーンは現代ならば炎上必至の描写かも。

13
歩道橋の上でもみあいになった二人はその勢いで階段から落ちてしまいました! その後、二人は病院に運ばれたのですが、意識を取り戻した彩子はとんでもないことが起こっていることに気づきます。

天国と地獄|4話の視聴率と感想!Twitterの考察をまとめてみた! › 晴れ女のエンタメラボ

地獄 ヤフー 感想 と 天国

中には、田所の殺害現場を清掃した際に使われたサンプルQが入っています。 どういう昔話かというと…… 太陽か月のどちらかのお腹の上に「シヤカナローの花」が咲いたら、咲いた方が昼の太陽になる。 背中からが滲み出てる。

7
— イッチー ichhy810 、主演配役さえ全く知らず、前情報一切無しで一緒に観ていた夫が、日高が目覚めた場面を見て「…?は?高橋一生が綾瀬はるかになった…?」と驚きの独り言を漏らしたのが最高だった。

日曜劇場 天国と地獄〜サイコな2人〜 第七話

地獄 ヤフー 感想 と 天国

珍しく取り乱すようなシーンもあったので、ますます目が離せません! 間違いなく今期ドラマで最も気になる作品です。

第7話。 綾子の周りの人達、北村さんとか同居人の柄本さんとかアメリカの元同僚中尾さんとか、結構怖い人役のイメージ有る面々の様な気もするので、何か起こりそうで期待してしまう。

天国と地獄|4話の視聴率と感想!Twitterの考察をまとめてみた! › 晴れ女のエンタメラボ

地獄 ヤフー 感想 と 天国

さすがに隠しておけなくなった彩子は記憶障害だと打ち明けてみせるのですが、社員の手厚いフォローや妹である優菜から過去の優しいエピソードを聞かされたりと、日高の人の良さを痛感することに。

11
ラストの強がりの演技。 」 「精霊の守人のバルサがカッコ良かった綾瀬さん。