社台帝国の二大巨頭からの“上から”発言に発奮して誕生した一口馬主クラブ

台 クラブ 社 サラブレッド

netkeiba. 日本中央競馬会、2015年7月15日閲覧• その反面、気に入った母馬がいてその馬の次年度産駒に出資しようと思っても募集される可能性は低いです。 また、会費の安さが特徴でサンデーサラブレッドクラブや社台サラブレッドクラブの半額で済みます。

15
レッドディザイア• 日本中央競馬会、2017年5月24日閲覧• 仕入れタイプから掛け持ちクラブを考える まず、クラブの分類を把握しておくと後々役立ちますので一口馬主DBさんの以下のページをご紹介しておきます。

社台ファーム

台 クラブ 社 サラブレッド

最近はキャロットやワラウカドの頭数が増えてきたため広尾TCでは小頭数に絞り、逆に1頭当たりの口数を増やして400口、500口クラブと同等の割合にしています。 (2004年産:2007年菊花賞)• たとえば、最近だと繁殖牝馬ゴールデンドックエー 父Unusual Heat の子は次のように振り分けられています。 、が「千葉社台牧場」をに設立(父であるの社台牧場より独立)。

13
- 2021年 引退馬 [ ]• 北海道• 、吉田善哉が「社台ファーム千歳」を北海道千歳市に設立。 プリンセスオリビア(トーセンラー、スピルバーグの母、社台ブルーグラスファームへ移動)• 新設クラブで実績はまだありませんが、桜花賞、ダービーが目標ということでクラシックの条件に適応しそうな血統の馬が多く募集されてます。

東京ホースレーシング

台 クラブ 社 サラブレッド

- 日本中央競馬会、2016年6月28日閲覧• ラジオ日経、2017年12月25日閲覧• サンデーやシルクは実績制を取っており、過去数年で数百万以上の出資実績があれば希望の馬に出資することも可能ですが、なかなかそこまで資金を使える方も少ないでしょう。 。 設立当初から日本ダイナースクラブと提携し、「有限会社社台ダイナースサラブレッドクラブ」と呼ばれていたが、に外資のに買収されたのを機に現在の名称へ変更した。

7
com、2015年7月21日閲覧• 募集馬は、、生産馬が多い。

社台レースホース

台 クラブ 社 サラブレッド

com、2015年4月27日閲覧• まだ上(デゼル)も競馬していないので何とも言えませんが、スピードがあると思いますよ。 G1サラブレッドクラブ 馬主名義 株式会社G1レーシング クラブタイプ 牧場系 - 社台系 募集口数 40口 年間募集頭数 約50頭 入会金 32,400円 一口価格 30万円~250万円 月会費 1,620円 一口維持費 実費:約15,000円(入厩時) 募集時期 一次募集:6月ごろ 会報誌 Thoroughbred(毎月) 募集方式 40口中30口は出資実績により決定。

16
- 2016年、2017年優勝• 数あるバイヤー系の中で広尾サラブレッド倶楽部を選択した理由は超小口クラブという点です。 「4人とも幼いころから親交が深く、そのぶん本音で言い合う仲でもある。

社台サラブレッドクラブ

台 クラブ 社 サラブレッド

当初は一口馬主を始めたばかりということもあり限られた予算の中で頭数を増やす目的で1口2口ずつ多頭数に出資していました。 それではいよいよ、全10頭のクラブ推奨馬を紹介いただきましょう。

17
Contents• グノシー、2015年11月24日閲覧• このレアケースが2組存在するということは、きょうだいを生んだ母馬がいかに優れていたかを証明することになります。 サンデーや社台と同じく 社台グループから募集馬が提供されているためビッグレースを狙える確率も高く、必要な出資実績も前述の2クラブ程ではありません。

社台サラブレッドクラブ

台 クラブ 社 サラブレッド

オルフェーヴル、ドリームジャーニーの兄弟で有馬記念を優勝した両馬に加え、皐月賞馬のイスラボニータ、牝馬ながらジャパンカップを征したショウナンパンドラ、世界ランキング1位のジャスタウェイなど、錚々(そうそう)たる顔ぶれです。 マルセリーナ• 、「千葉社台牧場」を「社台ファーム千葉」と改称する。 (ソウルスターリングの母)• 日刊スポーツ、2016年12月22日閲覧• 日本中央競馬会、2016年3月11日閲覧• (1999年産:、2003年・2004年マイルチャンピオンシップ)• 、号で(日本ダービー)を初制覇。

2
com、2015年2月16日閲覧• (1989年産:優駿牝馬)• まず最初に 一口馬主ライフを続けていると、「目当ての募集馬になかなか出資できない」、「違う牧場の馬にも出資したい」など様々な理由でクラブを増やしたいという気持ちが湧いてくると思います。 (1966年産:) 社台ファーム千歳時代の生産馬 [ ]• それから、誰もがほしがるような憧れの血統の馬、たとえば今ですとディープインパクト産駒やロードカナロア産駒などはもちろんのこと、それだけではないバラエティに富んだ馬たちもラインナップに入れるようにしています。

社台サラブレッドクラブ

台 クラブ 社 サラブレッド

ユーワビーム -• これをもとにどういったクラブを増やすべきかを考えていきます。 - 、、• 真っ先に名前が挙がるのがサンデーサラブレッドクラブのシュヴァルツリーゼ(父ハーツクライ)です。

6
、創業者吉田善哉が死去。