中尾翔太とは

翔太 中尾

昨年12月、ボーカルオーディションでとが加入し、9人体制となったばかりだった。 でも、EXILE TRIBEの同志として、EXILEのステージで翔太君の想いや夢とともにパフォーマンスすることが、僕たちが翔太くんに対して今できることだと思っています。

ファンの皆様にとってもとても悲しい出来事とお察ししますが、これからもどうか翔太が属するFANTASTICSの応援をよろしくお願い致します。 翔太は僕達の夢者修行も観に来てくれたり、FANTASTICSのメンバーとなってからはGENERATIONSのツアーに帯同してくれたり、MVにも参加してもらったりと一緒に夢を追っていました。

中尾翔太(FANTASTICS)生前最後のブログがコチラ。。。↓コメントが悲しい。。。

翔太 中尾

胃がんの症状には胃痛や膨満感があるので、普通に考えて食欲が旺盛になることはありません。

16
ぼくは翔太とは、大樹や世界ほど長い時間は一緒にいられませんでしたが、2人からよく話は聞いており、僕がやるダンススタイルであるKRUMPを彼が好きなことは知っていました。

中尾翔太(しょたまん)胃がん激痩せ画像!FANTASTICSファンへのメッセージがヤバイ!

翔太 中尾

EXILEとしてともに活動している FANTASTICSのリーダーである世界や大樹は この悲しみの中でも、生放送に出演しファンの皆さまへ最高のパフォーマンスを届けるべく 翔太君の想いとともに一生懸命踊ってくれていました。

4
亡き友へ万感の想いを捧げられたのでした。

EXILEメンバーが中尾翔太さん追悼 同郷の岩田剛典「ショックで言葉を失いました」

翔太 中尾

闘病中にも何度も翔太と会ったり話しをしましたが、いつも翔太は前向きで夢を語り、逆に自分が勇気をもらってしまうほど強い男でした。 本当に辛く悔しかったかと思いますが、今はゆっくり休んでください。

6
体調不良の内容は発表されていませんが、 体調不良の内容が黒色便や軟便、あるいは長期の下痢だった場合・・・胃がんが進行していることが考えられます。 もっと一緒に踊って一緒に夢を追いたかった。

中尾翔太さんが死去。メンバーからの追悼メッセージ

翔太 中尾

闘病生活の中でも、一日でも早く復活して ステージでどんな登場をしようかななんて思っていたかもしれません。 中尾翔太さんのファンの方は気づいていたかもしれませんが、彼は芸能人でダンサーなので、ダイエットで痩せた・・・と普通は思いますからね。

そして、素顔が見える画像がこちら・・・ 少し顔がふっくらしている中尾翔太さんが見えます。

FANTASTICS・中尾翔太さんが死去 22歳 胃がん治療で3月から活動休止

翔太 中尾

本名:中尾 翔太(なかお・しょうた) 生年月日:1996年4月23日(22歳) 出身地:愛知県名古屋市 死没:2018年7月6日 職業:ダンサー 活動期間:2016年 — 2018年 家族構成は、ご両親とお姉さんがいらっしゃいます。 そして何より先輩として、何もしてあげられなかったことが悔しくて、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。 最後まで自分と向き合い、自分を信じ、またFANTASTICSのみんなと踊るため、皆さんに元気な姿を見せるために闘病した翔太の表情は、僕には凄く勇敢に見えました。

3
本当に、心から誇りに思います。

EXILE弟分・FANTASTICS中尾翔太さん(22)、胃がんにより死去

翔太 中尾

【MAKIDAIさん】 僕たちの仲間、FANTASTICSの中尾翔太君とお別れの時が来て、とても悲しい思いです。 翔太の分まで、これからも踊ろうと強く思いますし、いつかまた必ず一緒に踊りたいです! たくさんの皆様からの、温かいメッセージは、きっと翔太に届いていると思います。 自分と向き合い必死に 闘う姿に私自身も 勇気と強さをもらいました。

17
大きなステージでFANTASTICSとして 踊る翔太をもっと見たかった。 ファンの皆さんとの最高のLIVEを想像し、EXILE TRIBEの一員としての誇りを常に持ち、過酷な状況に立ち向かっていたように思います。

中尾翔太とは

翔太 中尾

FANTASTICSのようなパフォーマー集団は、文字通り「体力勝負」の職業。 何度辛い状況になっても僕達を驚かすような力で 乗り越えてきました。

なぜなら胃がんは自覚症状が乏しい癌でなのです。

中尾翔太とは

翔太 中尾

それが自分達の中で翔太が生き続けていくという意味だと思います。 メンバー全員が一緒にLIVEでパフォーマンス出来る事をイメージしながら、翔太らしい文章で絵文字などもまぜ、逆に僕らを励ましてくれていたようにも思います。 翔太が亡くなる2週間前くらいに、ある場所で偶然に会うことができましたが、その時の翔太はひどく痩せてしまっていて、それでも懸命に闘って生きていて、目が諦めていなく、まだまだ明日の希望を見つめているように、僕には感じられました。

16
1月31日、系『』でグループ結成を発表。 闘病中も挫けることなく、絶対にステージで踊れるように、EXILE魂を持って頑張りますと、 強く生きた翔太に心から尊敬の念を抱いております。